森田奈央

家族みんなで楽しめる造幣局の工場見学。お金の模様が描かれたお菓子も買ってみた

いつも身のまわりにあって、ほとんどの人が大好きだけれど、それ自体については意外と知られていないものって、なーんだ!? はい、すでにお気づきのように、お金です。 お金は紙幣と貨幣がありますが、それぞれ別の組織で造られていることをご存じですか。 …

西東京エリア1位に輝いた「超とろとろオムライス」がどれだけ超とろとろなのか確かめてきた

突然ですが、東京都稲城市をご存じでしょうか? 多摩ニュータウンの東側にあり、新宿駅から京王線で30分前後。ベッドタウンとして宅地が増えながらも自然が残り、特産の梨はみずみずしくて甘いと有名です。 その稲城市の南端、小田急線栗平駅から徒歩約15分…

大きな夢を打ち上げよう!新感覚“ロケットチキン”専門の定食店が東京進出

2017年5月、東京・下北沢駅北口から徒歩約2分の場所に「ROCKET CHICKEN(ロケットチキン)下北沢店」がオープンしました!“唐揚げでも、フライドチキンでもない、湘南うまれのロケットチキン”とキャッチコピーがついた、新感覚のチキンをお腹いっぱい食べら…

次世代の調理法? 世界が注目する水素調理レストラン「リベロ」に行ってみた【神奈川】

突然ですが、上の写真をご覧ください。こちらは「鶏もも肉の香草焼き」です。が、今まで私たちが食べてきたものとは、ちょっと違うところがあります。 それは何か。 じつはこの鶏もも肉、都市ガスやプロパンガスではなく、水素ガスを使用した器具で調理され…

フライングガーデンの秘密に迫る!爆弾ハンバーグとライスの無限ループ

白いごはんに合うおかずといえば、鶏の唐揚げ、豚肉のしょうが焼き、ハンバーグ……。 なかでも、鶏の唐揚げレストランや豚肉のしょうが焼きレストランはあまり見かけないけれど、ハンバーグレストランはよく見かけることから、ハンバーグはその代表的な存在で…

ワカメたっぷり、すっぱいスープのご当地麺「平塚タンメン」はこだわりもたっぷりだった!

神奈川県平塚市のご当地麺の存在を知ったのは、いつのことだったか。透き通ったスープにストレートの白い麺、刻みタマネギが浮かんで、ワカメがたっぷり。 こちらの名前はおそらく「ワカメラーメン」? と思いきや「タンメン」。炒めた野菜がのっていないの…

【閉店】唐辛子たっぷりの四川料理。辛味の中にあふれるうま味がたまらない!「四川菜 龍滕(ロンタン)」

四川料理というと、思い浮かべるのは麻婆豆腐、麻婆茄子、坦々麺……。いわゆる唐辛子を使った辛味のある料理です。 辛い料理というのは不思議なもので、食べれば食べるほどクセになり、もっと辛味の強いものが食べたくなりますよね。 そこで、四川料理を楽し…

サバ缶+チリソースの「オリジナルサバ缶」を食すべし@ニュー新橋ビル「旬菜 松峰」

赤提灯のお店が軒を連ねるサラリーマンの街、新橋。 「旬菜 松峰」は、テレビの街頭インタビューでおなじみの新橋駅前“SL広場”に面して建つ「ニュー新橋ビル」にあります。 と、「ニュー新橋ビル」の前には、なにやら人だかりが。 のぞいてみたら、こちらの…

これアイスキャンディーでしょ!?「全や連総本店 東京」に今夏限定で登場した「ク~ルやきとり」

「全や連」って何? と思われた方もいるかもしれません。日本が誇る和食のやきとりをもっと楽しんでほしい! と、全国のご当地やきとりのお店が集結し、立ち上げた「全国やきとり連絡協議会」のことです。 そして、日本中を飛びまわらなくても、全国7大ご当…

トップに戻る