【月間ランキング】2020年7月~『iPhoneでの料理撮影が苦手な~』『何度も試作して完成させた「鶏トマトそば」~』が話題に

f:id:mesitsu:20171109172408j:plain

こんにちは。メシ通編集部のTです。梅雨が明けたと思ったら暑い日が続き、新型コロナウイルス感染症が再び拡大傾向にあるなど、苦労が多い毎日です。

皆さん夏バテされていませんか? 今年は在宅勤務だったり、人混みを避けるために休みの日も家で過ごす方も多いのではないかと思います。今後しばらくは家での時間が長くなると考え、レシピやお取り寄せの記事なども徐々に増やせていけたらと考えております。

さて、これさえ読めば『メシ通』で話題になった記事が分かる、2020年7月のランキングです! ヽ(´ー`)ノ

緊急事態宣言が解除され、取材を再開したこともあり、幅広いラインナップでお届けしています。みなさんの、心の琴線に最も触れた記事はどれだったでしょうか。では、さっそく一緒に振り返ってみましょう~。

※集計期間:2020年6月21日~2020年7月20日に公開した記事が対象
※基準:各ソーシャルメディアのカウント数へ独自の重み付けを行い集計

 

第1位:iPhoneでの料理撮影が苦手なライターがカメラマンに論理的に指導を受けた結果→憂鬱な撮影が楽しくなった

f:id:hotpepper-gourmet:20200821130517j:plain

f:id:hotpepper-gourmet:20200821130606j:plain

小野田衛さんが執筆した写真撮影に関する記事が1位に。上達していく様子がとてもリアルです。この記事の書いた後と前の小野田さんの記事も写真が変化している気も。ライターの方だけでなく、インスタで普段ちょっと食べ物を撮影する人もぜひ見てください。

www.hotpepper.jp

 

第2位:何度も試作して完成させた「鶏トマトそば」をトマト豊富な季節にぜひ

f:id:hotpepper-gourmet:20200821131028j:plain

f:id:hotpepper-gourmet:20200821131040j:plain

読者の方から「作ってみた」というレポがTwitterにたくさん上がっていた「鶏トマトそば」が先月の2位に。作者の白央さんがアレンジを推奨していたこともあり、パクチーを使ったものなど、様々なアレンジを施した写真の投稿が散見されました。

www.hotpepper.jp

 

第3位:冷蔵庫で1時間「旨辛壺ニラ」を自作したら、そうめんが無限に食べられた【筋肉料理人】

f:id:hotpepper-gourmet:20200821131231j:plain

f:id:hotpepper-gourmet:20200821131245j:plain

今までヒットすることが少なかったニラを使ったメニューが3位に。「にらの緑の画像が目立つ?」「ニラそのもののブームがきてる?」「定食屋のテーブルの壺に入っているような感じがいい?」と編集部内でもいろいろな意見が出ました。

www.hotpepper.jp

 

第4位:保存版・自宅で最高の「餃子」を包んで焼きたい人のためのレシピ【四川料理のスゴい人】

f:id:hotpepper-gourmet:20200821131452j:plain

f:id:hotpepper-gourmet:20200821131457j:plain

メシ通でもおなじみの人長さんの記事が4位に。ショウガやニンニクはみじん切りにすることを推奨。ニラは洗うのではなく「拭く」など随所に細かいこだわりが見られます。

www.hotpepper.jp

 

第5位:「未知なる味と向き合うには」南インド料理ブームの立役者、稲田俊輔さんインタビュー

f:id:hotpepper-gourmet:20200821144221j:plain

f:id:hotpepper-gourmet:20200821144329j:plain

自らを「フードサイコパス」と名乗り、料理への鋭い分析を日々Twitterに投稿するイナダシュンスケさんをインタビューした白央さんの記事が5位に。異常にグルメに育った少年時代、食に熱中した大学時代のことなどが語られています。

www.hotpepper.jp

 

第6位:リモワ歴20年、週5で麺を食べるライターが推奨する冷やしぶっかけ蕎麦レシピ【柚子コショウ偏愛】

f:id:hotpepper-gourmet:20200821145126j:plain

以前週5で袋めんを食べる記事がヒットしたこともあり、第2弾をお願いした沢木毅彦さんのこの企画。在宅勤務が続いている人も多いと思いますが、お昼は麺を使ったこういうレシピが手軽でいいですよね。

www.hotpepper.jp

 

第7位:花椒とラー油の黄金配合「よだれ鶏風タレ」で食べる冷奴にハマる夏【山本リコピン】

f:id:hotpepper-gourmet:20200821145339j:plain

居酒屋のメニューで、ラー油がかかった中華風冷ややっこなどがありますが、花椒を入れるとグッと今っぽい感じに。暑い季節にいかがですか?

www.hotpepper.jp

 

第8位:【メシ通のそうめん祭】スパイスでめんつゆがひと味変わる「エスニック風ぶっかけそうめん」【バリ猫ゆっきー】

f:id:hotpepper-gourmet:20200821162348j:plain

そうめん祭り企画の1つが8位に。スパイスは冷やでも使えるところがいいですね。めんつゆ、オクラ、トマトの組み合わせも美味しそうです。

www.hotpepper.jp

 

第9位:食糧難で生まれた「節約メシ」から学べることを、『戦下のレシピ』著者に聞いてきた&作ってみた

f:id:hotpepper-gourmet:20200821162418j:plain

食料の廃棄が社会問題になっていますが、食べられない時代がそう近くない過去にあったんです。「楠公飯」「里芋おはぎ」「代用醤油」と今では食べることがなくなったレシピが紹介されています。

www.hotpepper.jp

 

第10位:ゆるく飲みたい夜の「ゆるつまみ」、みんなどうしてるんだろう

f:id:hotpepper-gourmet:20200824110340j:plain

なんと今月はトップ10に3本も白央さんの記事が。テーマは「家で飲んでいて、つまみが切れてしまったときのメニュー」です。Twitterでアンケートを取り、簡単に作れてすぐに食べられる、様々な「ゆるつまみ」が紹介されています。

www.hotpepper.jp

 

編集部おすすめ記事

さて、ここからは、残念ながらランキングには入らなかったけど、これはぜひ読んでほしい! というメシ通編集部おすすめ記事10選です。

 

確かにこれは簡単で美味しそう。パクチー、にんにく、とうがらしのエスニックな組み合わせはビールにも良く合いそうです。

www.hotpepper.jp

 

ナンプラーでしゃぶしゃぶをする珍しいメニュー。しかもそばにのせるなんて。さらにラー油をかけても美味しく食べられるそうです。いつものそばをアレンジして食べたいときに良さそうですね。

www.hotpepper.jp

 

あの新宿中村屋のカレーには深い歴史があった。カレーの記事に出まくっているカレーおじさん\(^O^)/ が新宿中村屋さんにあれやこれやと聞いています。この記事を見ると、コースが味わってみたくなります。

www.hotpepper.jp

 

日本だけでなく、海外でも目にすることが多くなってきたラーメン。校長の宮島力彩さんはグラフィックデザイナー、経営コンサルタント、ラーメン店経営を経てスクールを開業。「美味しいは売れる要素の50%でしかない」と語るその意味は?

www.hotpepper.jp


オリックス・バファローズの通訳の方曰く、外国人選手に焼肉店を紹介すれば「ハズレがない」とのこと。来日時はまずコストコに行くのが定番とのこと。その他にも通訳という仕事の奥深さをこの記事で垣間見ることができます。

www.hotpepper.jp

 

大食いをスポーツと語るMAX鈴木さんは、最近YouTuberとしても活動していますが、動画では「きれいに食べる」というところにもこだわっているそうです。大食いの先にある極限の境地とは?

www.hotpepper.jp

 

昼間にハンバーガー店を営業し、夜はスピードスケートの練習を行うルーモァバーガーの中山翔太さん。コンテスト受賞歴のあるフランス料理人の父が作ったまかないのハンバーガーをベースに、こだわりの一品を提供しています。

www.hotpepper.jp

 

「大食いトーナメント」「ラーメン屋」「焼肉屋」など、食を扱った漫才が少なくないママタルトのお二人が「食と笑い」について語っています。記事の最後にはお二人による食べ物大喜利も。

www.hotpepper.jp

 

コロナウイルス対策を行っているお店を応援するこの企画。なんとお店の前で無料の焼肉弁当を配るのではなく、100キロ近い距離を車で走って注文した人の家に届けることもあったんだとか。この施策を行った店長の加納さんの熱い思いに迫っています。

www.hotpepper.jp

 

料理系YouTuberとして話題のおっくん。料理を始めたのは一流企業に勤務し福岡で暮らしていた時代、YouTubeを始めたのはコンビで活動していた芸人時代という、気になるエピソード満載のおっくんが、YouTubeで売れるための戦略を語っています。

www.hotpepper.jp

 

さいごに

最後までお読みいただきありがとうございます。
『メシ通』は、これからもいろいろなグルメ情報をお届けしていきますのでご期待ください。

また、「こんな企画やって!」「このお店取材して欲しい」「あそこ面白いから行ってみて!」など、ネタのご提供・たれこみはいつでもウェルカムですので、下記のTwitterやFacebookページにぜひお寄せください。
あなたの情報が記事になるかもしれません!

 

twitter.com

www.facebook.com

www.instagram.com

 

しばらくコロナとともに過ごしていく生活が続きそうですが、皆様の生活が楽しくなったり、役に立つコンテンツを配信していければと考えております。暑い日もコロナも続きそうですが、体調には気を付けてお過ごしください。

 

書いた人:メシ通編集部

メシ通編集部

メシ通編集部です。

過去記事も読む

トップに戻る