【月間ランキング】2020年6月~『在宅勤務歴20年超、週5で袋めん~』『納豆を自作して「無限納豆」生活~』が話題に

f:id:mesitsu:20171109172408j:plain

皆さんこんにちは。メシ通編集部Tです。6月はあまり雨が降っていなかったのに、7月に入って急に雨の日が続くようになりました。果たして梅雨明けはいつになるんでしょうか。

 

そろそろ夏休みの計画を考える時期ですが、今年は新型コロナウイルス感染症もあってなかなか予定が立てにくいですね。引き続き予断を許さない状態ですが、編集部としては楽しく読んでいただけるような記事を出していければと考えております。

 

さて、これさえ読めば『メシ通』で話題になった記事が分かる、2020年6月のランキングです!ヽ(´ー`)ノ

6月も引き続きレシピ記事中心の構成でお届けしました。みなさんの、心の琴線に最も触れた記事はどれだったでしょうか。では、さっそく一緒に振り返ってみましょう~。

※集計期間:2020年5月21日~2020年6月20日に公開した記事が対象
※基準:各ソーシャルメディアのカウント数へ独自の重み付けを行い集計

 

第1位:在宅勤務歴20年超、週5で袋めんを食べるライターが考案したラーメンレシピ5選を見てくれ

f:id:hotpepper-gourmet:20200709163523j:plain

f:id:hotpepper-gourmet:20200709163554j:plain

居酒屋などで隣り合った初対面の人と話す時、「袋めんはどうやって食べますか?」と聞くほど研究熱心な沢木毅彦 さんの記事が1位に。先日、この記事のそばバージョンもリリースしたので、ぜひ読んでください。

www.hotpepper.jp

 

第2位:納豆を自作して「無限納豆」生活にチャレンジしてみた

f:id:hotpepper-gourmet:20200709165113j:plain

f:id:hotpepper-gourmet:20200709165209j:plain

コロナ禍でスーパーなどの納豆が売り切れ状態の中「納豆が買えないなら、自分で作ればいいじゃない♪」と思い付き、作ってみたというこの企画。作者の(よ)さん「発酵はおいしい!」という本も出版しているので、在宅時間が増えて、発酵食品を作る時間がある方は本のレシピも試してみてください。

www.hotpepper.jp

 

第3位:混ぜるだけで完成の「シラスオイル」がこんなに万能だったなんて

f:id:hotpepper-gourmet:20200709165642j:plain

f:id:hotpepper-gourmet:20200709165657j:plain

シラスオイルの構成を「シラス=うま味」「オリーブ油=全体をまとめるもの」といい、いろいろな食べ物にかけるという白央さん。白央さん曰く、野菜にかけるのが特におすすめなんだとか。編集部Mがドはまりしています。

www.hotpepper.jp

 

第4位:出汁の効いた「福岡のうどん」6店をお取り寄して食べ比べたら超贅沢なおうち時間になった

f:id:hotpepper-gourmet:20200709165910j:plain

f:id:hotpepper-gourmet:20200709165923j:plain

福岡の有名うどん店から全国宅配ができるお店をピックアップし、6店舗分注文したという大塚さん。食べ比べができるのは、お取り寄せならではの贅沢ですね。

www.hotpepper.jp

 

第5位:もっちり皮が1人前約15円。薄力粉で作った皮で「水餃子」と「モモ風蒸し餃子」を愛でる【ツジメシの付箋レシピ】

f:id:hotpepper-gourmet:20200709170350j:plain

f:id:hotpepper-gourmet:20200709170406j:plain

以前1玉15円のうどんの記事が好評だったので、小麦から手作りするシリーズをお願いさせていただいたところ、餃子を作ってくれたツジメシさん。もっちり感を出すコツは「お湯でこねること」なんだとか。

www.hotpepper.jp

 

第6位:お店で出てくるような「ふわふわ鶏つくね串」が、鶏ひき肉にマヨネーズを入れたらできた【筋肉料理人】

f:id:hotpepper-gourmet:20200709170842j:plain

焼鳥屋さんの定番つくねを、筋肉料理人さんが家で作ってみました。マヨネーズを加えることでふわふわとした食感になるそうです。家で飲みたいときにピッタリですね。

www.hotpepper.jp

 

第7位:ビールに合う「塩バターベーコン肉じゃが」がコク深すぎる。調味料は潔く塩、こしょうだけ【ヤスナリオ】

f:id:hotpepper-gourmet:20200709171114j:plain

肉じゃが、というと日本料理のイメージですが、この料理はベーコンを使った洋風の仕上がり。間違いなく、ビールが合う味に仕上がっていることでしょう。

www.hotpepper.jp

 

第8位:冷蔵庫で長居している「マーマレードジャム」は肉料理のソースにしちゃえばいい

f:id:hotpepper-gourmet:20200709171334j:plain

冷蔵庫に長いこと置きっぱなしにしてしまうものをアンケートをとって記事化したゆず胡椒に続き、白央さんが「マーマレード」の活用レシピを紹介しています。しょうゆとバターも入れて焼くというそのお味は?

www.hotpepper.jp

 

第9位:ケチャップとしょうゆで「鶏むね肉のポークチャップ風」が洋食屋さんの香りでしかなかった【山本リコピン】

f:id:hotpepper-gourmet:20200709171550j:plain

サクッと作れて、ごはんにばっちり合うというこのレシピ。洋食屋さんならではのあの香りは、もしかしたらトマトと醤油の組み合わた香りなのかもしれません。

www.hotpepper.jp

 

第10位:牛乳と片栗粉でできるスイーツ「台湾風ミルクもち」を作ろう!

f:id:hotpepper-gourmet:20200709171754j:plain

家で簡単にできるスイーツをホマレ姉さんがご紹介。近所の酪農家の奥さんから教わったというこのレシピ。ピーナツをかけて台湾風にしたり、抹茶、インスタントコーヒーをかけても美味しいそうです。

www.hotpepper.jp

 

編集部おすすめ記事

さて、ここからは、残念ながらランキングには入らなかったけど、これはぜひ読んでほしい! というメシ通編集部おすすめ記事です。

 

家にいる時間が増え、体重が増えてしまったというなかむらみつのりさん。豆腐、鶏ささみ、豚肉、牛肉のステーキ、鮭とホタテの稚貝を蒸してどれが美味しいか試してみました。食べた後の大げさなマンガの演出に注目して見てください。

www.hotpepper.jp

 

旧共産圏や未承認国家を中心に世界を回り、行った国の郷土料理を何かひとつ作れるようになることを心掛けているという星野藍さん。そんな星野さんが「餃子系メニュー」で一番おススメなのは、ウクライナのワレニキなんだとか。コロナ禍でなかなか食材が手に入らない中、奮闘してメニューを作っています。

www.hotpepper.jp

 

島を巡ることをライフワークとしている島旅フォトライターのいずやんさん。コロナ禍で「おうちで島旅気分をなんとか満喫できないものか」と考えこの記事を書き上げました。記事を掲載した後、掲載先の五島列島のお店には多くの注文が入ったそうです。編集部員Tも頼んでみようと考えています。

www.hotpepper.jp

 

コロナで闘っている人を対象にし、「困っている人に何かできないか?」と考えビールの提供を考えたという玉村本店の代表である佐藤栄吾さん。4分で配布を終了したというこのビールを幸運にもゲットしたBUBBLE-B さんが取材しました。

www.hotpepper.jp

 

7年前、奄美大島の友人の実家に訪れた際に、おばあさん(アンマ)にふるまってもらった煮干し風味の油そうめんが美味しく、電話でインタビューしながら記事を書いた小野田衛さん。先日メシ通でも大ヒットした写真撮影に関する記事を書かれただけあり、写真の構図もいい感じです。www.hotpepper.jp

 

旬のたけのこをゲットし、アク抜き、そののちに料理編と大作を書き上げた工藤真衣子さん。みずみずしいたけのこの写真がとても美味しそうです。

www.hotpepper.jp

 

『炊き込みご飯系の料理が好き』というツジメシさんが、特にお気に入りという「いわし丸干しご飯」。脂ののった大き目のいわしを使うのがポイントなんだとか。

www.hotpepper.jp

 

「ただ食べて大きくなればいいというわけではなく、見た目もとても大切な職業」と語る現役女子レスラーの松本都さんが実践した食事と筋トレのメニューが書かれています。編集部Tと大学が同じで、近い時期に在籍していたのは驚きでした。

www.hotpepper.jp

 

世界一周を経験したことがあるライター松本祐貴さんが、旅行していた当時を思い出しながら書いたという缶詰のレシピ3選です。松本さん曰く、蒸し暑い日に外で食べてほしいレシピなんだとか。

www.hotpepper.jp

 

魚屋三代目さんの今回の魚レシピは、花椒を入れた変化球な作り。アジだけでなく、冷ややっこも美味しく食べられそうです。

www.hotpepper.jp

 

「ピーマンのコリアンダー炒め」のレシピの紹介とともに、「コリアンダーとパクチーの違い」にも答えていただきました。

www.hotpepper.jp

 

さいごに

最後までお読みいただきありがとうございます。
『メシ通』は、これからもいろいろなグルメ情報をお届けしていきますのでご期待ください。

また、「こんな企画やって!」「このお店取材して欲しい」「あそこ面白いから行ってみて!」など、ネタのご提供・たれこみはいつでもウェルカムですので、下記のTwitterやFacebookページにぜひお寄せください。
あなたの情報が記事になるかもしれません!

 

twitter.com

www.facebook.com

www.instagram.com

 

SNSなどについた記事のコメントはできるだけ読ませていただいております。引き続き、叱咤激励、お待ちしております。ご愛顧よろしくお願いします。

 

書いた人:メシ通編集部

メシ通編集部

メシ通編集部です。

過去記事も読む

トップに戻る