茨城

夫婦で営む田中酒造がつくる愛の日本酒「君萬代」の物語。製造工程も全公開!

彼氏彼女、ご主人や奥様にプレゼントするとき、何を選びますか?アクセサリー、旅行、食事など、多くの選択肢がありますが、要は愛が込められていることが大切ですよね。私、ライターの毎川直也は、とある日本酒をオススメしたいと思います。理由はその日本…

越田商店の「もの凄い鯖」『イサリビ - 未来も魚を食べるぞ通信』 ~食べる通信を食べてみる11食目【タベアルキスト】

こんにちは! メシ通レポーターのタベアルキストOtaniです。 この企画は、こだわりの食材と情報誌が届く『食べる通信』を取り寄せ、どんな食材なのか実際に食べてみよう! という企画です。 『食べる通信』とは 一般社団法人日本食べる通信リーグが全国展開…

【謎】まぼろしのハンバーガーチェーン「グリコア」を知っているか【グリコアの謎・前編】

あるとき、茨城県出身の40代男性から、突然「『グリコア』って知ってる?」と聞かれた。 初めて耳にする言葉だったので、知らないと答えると、 「グリコがやってた、ハンバーガーのお店」という信じられない言葉が続いた。 「グリコって、あのお菓子メーカー…

冬の魚はアンコウ、冬の温泉は化石海水! 茨城県大洗町「潮騒の湯」で旬を両方いただきます!

野菜をバランスよく食べることができ、味のバリエーションが豊富な鍋。冬を代表する料理です。 一方で冬の魚は脂がのり、素材のポテンシャルが最も発揮される時期。私が思うに、その組み合わせの最高峰はアンコウ鍋ではないでしょうか。アンコウの産地である…

つくば市のグルメキーワードは「ボリューム満点 漢メシ!」 ~名店巡礼 つくば市編~【タベアルキスト】 

みなさんこんにちは、メシ通レポーターのタベアルキストWakuiです。 今回も我々タベアルキストが、わざわざ食べに行く価値のある逸品を提供しているお店へ実際に訪れ、食べまくる究極の食べ歩き「名店巡礼」をお届けします。 ~名店巡礼 つくば市エリア編~ …

そば店なのにラーメンとローストビーフが名物? 無化調のこだわり二倍出汁で【友美がゆく! 蔵元が通う地元メシ】

5蔵目:茨城県古河「御慶事」青木酒造 天保二年(1831年)創業の青木酒造店の代表銘柄は「御慶事」。 いかにもめでたいこの名前は、3代目当主が大正天皇御成婚の際、日本そして皇室の繁栄に願いを込めて「最高のよろこびごと」という意味で「御慶事」と命名…

納豆王国・茨城で絶大な評価を得る「舟納豆」の秘密に迫る【ネバうまアレンジ付】

地元の人々にとって「ごちそう納豆」的な立ち位置 納豆の生産量全国一といえば、茨城県。 水戸を中心に、納豆は県内で広く生産されています。 水戸発ブランドとして有名な「くめ納豆」や、創業100年を超える老舗ブランド「天狗納豆」などは全国的にも定番の…

水戸エリアのグルメキーワードは「隠れたグルメ王国」! ~名店巡礼 水戸エリア編~【タベアルキスト】

みなさんこんにちは、メシ通レポーターのタベアルキストWakuiです。 今回も我々タベアルキストが、わざわざ食べに行く価値のある逸品を提供しているお店へ実際に訪れ、食べまくる究極の食べ歩き「名店巡礼」をお届けします。 名店巡礼のセレクト店の定義やこ…

無料で楽しめる明太子専門店「めんたいパーク」は食も遊びも充実していた

辛子明太子の聖地といえば、福岡・博多。なかでも、原料調達から製造販売までを一貫して自社で行ない、博多から直送している明太子専門店「かねふく」は、辛子明太子の老舗メーカーです。 そんな同メーカーが運営する、無料の明太子専門テーマパーク「めんた…

トップに戻る