おかん

石塚英彦さんと一緒に伏見の銘酒を堪能【澤屋まつもと】

▲松本酒造の銘酒「日出盛」を持ってニッコリの石ちゃん こんにちは。メシ通レポーターのおかんです。『メシ通』は全国各地のグルメレポーターたちがオススメのうまいメシ・おもしろいメシを紹介するメディアなのは周知の事実ですよね。読者のみなさんのなか…

皿の上に広がる小宇宙! 京都スパイスカレーの新星「ムジャラ」のカレーは食通をうならすウマさ

来たぞ京都に! おまけに近所に! 関西系スパイスカレーが! こんにちは、メシ通ライターの平山おかんです。おかんのニックネームは文字通り「おかん」っぽいからという理由ですが、それってつまり女性としてのモテとはほど遠い名前だよね……と最近気づきまし…

牛乳屋さんのスムージースタンド! グリーンファームのスムージーで健康になる【京都】

今日も飲み過ぎ、明日も飲み過ぎ、ああ、酒がうまい。 連日深酒しては夜更かしして……の不健康ライフを満喫しているため、どうあったって日中の飲食物を健康的なものにして昨夜の暴挙をリカバリーしたいもの。 どうも、メシ通レポーターのおかんです。 そうい…

評判のバル店主は元漁師!外観とのギャップ満載なピチピチ本格海鮮【京都】

「おかん、最近グルメ系の取材ないの」。とある夜、連絡が入った。連絡をくれたのは「yonayona」店主の野村くんだ。 「yonayona」は、京都の繁華街の玄関口、阪急の河原町駅からほど近いところにあるバル。繁華街ながら裏道のなかにあり、少し隠れ家っぽくも…

人口密度200%?立ち飲み屋「てら」で楽しくぎゅうぎゅう飲むんだNIGHT【京都】

ここ数年で立ち飲み屋ってグッと数が増えました。まずは東京でブームが起こったかと思うんですが、その余波は関西のいたる都市に同心円状に広がり、いまや京都でもサク飲み上等な立ち飲み屋がいたるところにできています。 しかーし! 「そんな流行の波なん…

昼は職人、夜はバーテン。ダブルワーカーが営む酒場が気になる【二条】

どうも! 一昨々日も一昨日も昨日も飲んで、なんなら昨夜は酔いつぶれて家のトイレに籠城していた、メシ通レポーターの平山です。あー、頭が痛い。 おいしいお酒と楽しい酒場があれば、遠い距離もなんのその。京都市内を津々浦々、出かけて行きますが、今回…

木屋町と先斗町の間にある“ろぉじ”に隠された秘密基地のような居酒屋「サクの間」【京都】

今宵も人々を誘蛾灯のように引き寄せる、京都の路地(ろぉじ)。 どうも、メシ通レポーターのおかんです。だいたい平日も週末も休日もお酒大好き、バンザイ飲んだくれの私。いろいろと足を運ぶ飲み屋さんは数あれど、やっぱり京都の細道、路地(ろぉじ)にあ…

木屋町で格安のお魚を食べるならここ! 居酒屋「海鮮」の良コスパの秘密は店長の心意気にあった!

どうも! メシ通レポーターの通称おかんです。 四方を海に囲まれた、一大海産大国、JAPAN。春夏秋冬、さまざまな種類の魚介類が、我々の胃袋を満たしてくれます。しかし、新鮮な魚介類はなにかとお値段が張るもの。お腹がいっぱいになるまでお刺身や焼き魚な…

情報量高めな祇園の珍スポ「壹錢洋食」は昔ながらの味を守るうまい粉もん屋だった【京都】

今回は美人がいっぱい登場しまっせ! すっかり暖かく、というか暑くなりましたが、外出するのが楽しい季節になりましたね。まあ、わたしは花粉症という地獄の業火に連日鼻が焼かれてますけどね……。年中観光シーズンである京都は連日めちゃくちゃ人が多い。と…

四条烏丸の穴場ワンコインランチ! ジューシーなステーキを思う存分楽しもう!

どうも、メシ通レポーターの平山(おかん)です。みなさん、京都のメイン通り、四条烏丸でのランチってどうしてます? 四条烏丸周辺でお昼を過ごしたことがある方には、何となくわかってもらえると思うんですけど、結構ランチ難民になりがちなんですよ。街の…

京都激辛商店街で10万人に1人の激辛チャンピオンを目指してみた話

どうも、メシ通レポーターの平山(おかん)です。 昨年秋のお日柄も良いある日、私は京都府向日市の「激辛商店街」に降り立ちました。 開催から2年間、成功者ゼロのハロウィン企画に挑戦 「激辛商店街」とは、向日市の町おこしで、駅周辺の飲食店が独自の激…

ケータリング専門からカレー屋さんへ。京都の有名カレー店「森林食堂」のこれまでとこれから

お店を切り盛りする堀さん(左)と今中さん(右)。ふたりの写真をくださーいとカメラを構えると、日本酒の一升瓶と猫型鉢植えのサボテンで構えてくれました。これでも本日はカレー屋さんの紹介です 京都のカレー屋さんといえば…… この問いに対して「森林食…

京都の肉食女子よ(男子も)集え!自家製ソーセージと巨大ステーキの肉汁に溺れるナイト【JUNGLE CAVE】

今宵、すべての肉欲ガールズエンドボーイズに捧ぐ。 ふとした瞬間、猛烈に以下のような症状に襲われることはありませんか? 例1:猛烈に分厚い肉が食べたい 例2:カロリーなんか気にせず、コッテコテの肉汁をすすりたい 例3:夜だけどハイカロリーなメシ…

自転車屋×自転車工房×喫茶店!京都にある超ハイブリッドな自転車乗りのオアシスでカレー&昼酒【喫茶ヒャクヨウバコ】

京都は日本一の自転車シティ!? どうも、ライターの平山です。みなさんは自転車には乗ってますか? 京都は全国で最も自転車の保有台数が多い街。市内中心部は平坦な道が多く、街そのものもコンパクトにできているので、日常生活においては自転車がすこぶる…

京都のイスラム教徒が集う鶏づくしラーメン!ローカルハラル認証のワールドワイド麺屋とは?

イスラム教徒に評判のラーメン屋があると聞き……? 観光都市・京都。近年では、アジアやヨーロッパ圏はもちろん、イスラム圏の人たちの姿も普通に見受けられるようになりましたが、気になるのが「ご飯どうやってるんだろう……」ということ。 豚肉はもってのほ…

タクシーの運ちゃん御用達!京都旅のスタートは創業半世紀のレトロ食堂で【村上食堂】

早朝の京都で「なんだか腹が減ってきた」なら 一大観光都市、京都。連日国内外から多くの観光客が訪れます。メシ通読者のみなさんも、京都に来たことあるよ〜って人も少なくないはず。私ライターの平山は、京都にまあまあ住んでいるのと、職業柄もあり、行楽…

トップに戻る