お好み焼き・たこ焼き

片瀬那奈が婚活デートで食べたいのは、意外にもあのメシだった!【女優メシ】

抜群のスタイルと飾らない人柄で男女共に注目を集める女優、片瀬那奈さん。なんと、20歳までは1日9回も食事をしていたという食いしん坊。もちろん今でも「食べることが大好きで食事制限なんてできない!」と公言するほど。そんな片瀬さんに、食への熱い思い…

お好み焼きにはじめてマヨネーズをかけたのは「ぼてぢゅう」だった【大阪定番】

大阪といえば“粉もん”である。お好み焼き、たこ焼き、うどんなど、大阪の食文化の代表選手ばかり。もしも小麦粉がこの世からフッと消えてしまったら大阪はどうなるんだろうか。想像するのも恐ろしいことだ。 東京から大阪に引っ越してくるまで、「大阪の名物…

お寿司がセットメニューってウソでしょ?店名は「お好み焼 YO-KI」なのに【北海道】

北海道でお寿司。完ぺきじゃないですか。新鮮なネタ、特にウニは最高です。でも私の目の前には、鉄板があるのです。だってここは お好み焼き店ですから!北海道クラスになると、お好み焼き店で最高の寿司が食べられるのです。一品料理が充実しすぎているお店…

こんなクリエイティブなたこ焼きってかつてあった?「TAKOYA まんぷく」【愛知県安城市】

たこ焼きはリッパな食事だ! 世の中には、食事なのか、それともおやつなのか、よくわからない食べ物がある。 例えば、お好み焼き。専門店で食べるのは食事といえるだろう。関西ではお好み焼きをおかずにごはんを食べる習慣もあるようだし。 一方、同じお好み…

「『はしまき』って知ってる?」で相手の出身地がわかるかも!【今週は屋台の味】

こんにちは、料理研究家のYuu*です。 今週は、「屋台メシweek」ということで、九州人の私にとっては超定番屋台グルメ「はしまき」をご紹介します。 じつは今回の「はしまき」、昔から本当によく食べていたものだったので、記事を書く前に編集担当さんに「本…

白いたこ焼きにたこ焼きサンド!? 実はマジメな自然派たこ焼き店「みはし屋」【京都】

たこ焼きが白くたっていいじゃない! こんにちは、メシ通レポーターのナガオヨウコです。 全国で「京風たこ焼き」といわれているのは、外側がカリカリというかガリガリ、中がとろ〜りとした独特の食感が特徴です。私も大好きです。 ちなみに、冷凍のたこ焼き…

【たこ焼き】まあるくてふわっふわでかむとコリッとしたたこ焼きが好き【まとめ】

もぐもぐもぐ。 たこ焼きにはマヨネーズを絶対にかける派のメシ通編集部です。 あ、もちろんかつおぶし&青のりは必須ね。 そんなこんなで、今回のまとめテーマはたこ焼き。 王道のたこ焼きから、お酒好きのための「つまみたこ焼き」まで、どっぷりとご紹介…

【ブーム直前!?】斜め上を行く「たこ焼きのおろし納豆かけ」【今週は納豆】

待ってましたの今回は、粉もん「たこ焼き」でっせー 嫁さん評価 ★★★☆☆ 「納豆入りのお好み焼きもあるんだから、たこ焼きもあっていいわねぇ。焼きそばは無理だわね(笑)」 娘評価 ★★☆☆☆ 「納豆とたこ焼きかぁ、1個やったら食べてもええけどね。やっぱりチー…

雷が鳴り、豪雨が降りすさぶお好み焼き屋さん「ちえり」に行ってきた【別視点ガイド】

新連載! 東京別視点ガイドの松澤さんが『メシ通』に登場! 毎月東京を中心に珍スポットをご紹介します。栄えある第一回は、、、雷が鳴り、豪雨が降りすさぶお好み焼き屋さんです。 雷とどろくお好み焼き屋さんが存在する 雷とどろき、豪雨が降りすさぶお好…

【ひとりタコパ】アツアツのたこ焼きを心ゆくまで食べる!

たこ焼きが好き。 ゆきちゃめゴンの好きな食べものベスト10には入ると思う。 でも、ある日ふと、こんなに好きなたこ焼きなのに、これまでオヤツやちょっとした小腹満たしにしか食べてこなかったことに気づきました。 関西生まれなので、子どもの頃家で作った…

無限の可能性を秘めたコクとうま味! 世界が認める「白醤油」の極醸グルメ【愛知・碧南市】

本格和食に欠かせない白醤油 愛知県知多半島の付け根の東側に位置する碧南市。古くから醸造業が盛んで、江戸時代、三河地方で栄えた港から酒やみりん、味噌、醤油などの醸造商品が全国に運ばれていたという。今でも多くの蔵元が集まる醸造王国である。 とく…

名古屋セレブ御用達!? なんとト○○フが香る、絶品たこ焼き【名駅前Bonobo】

たこ焼きといえば、大阪の粉モン文化の象徴であり、庶民の味を代表するメニューである。名古屋人である私も中学時代、小銭を握りしめて近所のたこ焼き屋さんに入り浸り「チェリオ」や「ミリンダ」などの炭酸飲料を片手に小腹を満たしていた。私にとって、た…

だしたこ焼きとおでんをつまみにチョイと一杯!「くれ屋」【大阪】

大阪のソウルフードといえば「こなもん」。その中でも、子どもから年配の方まで幅広く親しまれているのが、たこ焼きです。 今回ご紹介するのは、そんなみんな大好きたこ焼きと、おでんを組み合わせた居酒屋さん「くれ屋」。たこ焼きにもおでんにも浅利だしを…

【飲み会】たこ焼き屋さんで「3時間飲み放題」のシアワセ【ヒョイ飲み】

ほんとうに楽しめる飲み放題のお店とは? 野方の商店街の端っこの方に、美味しいたこ焼き屋さんがあるんですよ。自宅から近いので、よくお土産に買っていったりしています。 「ほんま門」というそのお店は、店内でもたこ焼きをつまみに飲むことが出来るんで…

【お好み焼き】オコノミヤキって響きだけでご飯3杯くらいいけちゃう貴方に教えたい記事まとめ

粉モノにはソースの他にもマヨネーズが必須のメシ通編集部・Jです。 とにかくおいしい広島焼きを作ってみたい! あれ? そういえば広島焼きって正式にはどう作ればいいんだっけ? 肉の上にネギを乗っけるのが正しい作り方? ……ってなワケで、知っているよう…

モダン焼きはタルタルソースを食べるための円盤。「もだん焼きフジ」【京都・出町柳】

タルタルソース渇望症のみなさま、こんにちは。メシ通レポーターのナガオヨウコです。 「海老フライは、タルタルソースを食べるための棒」と言われます。 が、しかしアナタ。 外食で海老フライを食べて、タルタルソースの量に満足したことはありますか? 海…

【おもしろレシピ】「たこ焼き風コロコロ豆腐」という新種のつまみを開発しました【パリッコ】

パリッコです。関西の方に限らず、家にたこ焼き器を持っている方ってけっこう多いですよね? ひとり静かに好きなだけ堪能できる「たこ焼き晩酌」も、たまに友達を呼んでやる「たこパ」も、簡単で美味しくて、そしてとっても楽しいですよね! 僕もそんな「自…

【驚き】分厚くてふわっふわな「海豚」のお好み焼き! 変わり種もあるよ【大阪】

みなさん、こんにちは。メシ通レポーターのsenaです。 今回は大阪・高槻にある「海豚(いるか)」のお好み焼きが、他のお店と比べて分厚い! ということで、行ってまいりました。 わたしも大阪生まれ大阪育ちなので、昔からお好み焼きはたくさん食べてきまし…

幻の「お好み焼きの天ぷら」を求めて【大阪】

あれは幻だったのか 私がスタッフをしている大阪の中津にあるミニコミショップ「シカク」の店長が巴大樹さんだ。 ▲右が巴さん。ちなみに左は副店長のたけしげみゆきさん 巴さんは大阪育ちでお店に食べに行くのも自分で料理するのも好きな方なので、いつも大…

おっきいの……大好き♡ 店名に偽りなしの巨大お好み焼き&焼きそば「ジャンボ」【京都】

学生の胃袋と心を満たして40年! こんにちは、メシ通レポーターの泡です。日々のささやかにしてわがままな願いは「おいしいもので腹いっぱいになること」。そのために生きていると断言するに、やぶさかでありません。 そんなデイリードリームを叶えてくれる…

知ってた?「築地 銀だこ」の裏メニュー「はだか」

全国に展開するたこ焼チェーン「築地 銀だこ」(通称:「銀だこ」)。 筆者にとって、たこ焼といえば「銀だこ」だった。 地元のショッピングモールに入っていて、先輩がアルバイトしていた「銀だこ」。 かつて職場の先輩と街コンに行ったら、先輩が一人勝ち…

オニギラズ対抗馬ナンバーワン! ダイエットの味方、オコノミヤカズの実力

昨年、料理グルメ関連のバズワードの1つと言えばオニギラズです。 元はといえば、『クッキングパパ』で1991年に考案されたこのメニュー。20数年たった今になってネットで拡散された理由は、そのビジュアルの良さにあります。カットしてランチボックスなどに…

スイーツ男子も心置きなく甘味三昧! 横浜「近藤蛸焼店」のたこ焼きがマジでイケる

パフェ、あんみつ、パンケーキと巷にあふれるスイーツの数々。行列に並んででも食べたいほどスイーツを愛してやまないのは、なにも女性に限ったことではない。しかし、女性客が大半を占める店内で男ひとり舌鼓を打つのには、抵抗がある男性も少なくないはず…

変わり種もんじゃが食べられる! 荒川区のソウルフードを盛り上げる「第一回 荒川もんじゃ×ハイサワー祭り」開催!

突然ですが「もんじゃ」って好きですか? 「おいらは東京の下町生まれで、子供の頃から駄菓子屋でおやつ代わりに食べてたよ」なんて方にはとてもなじみのあるメニューだと思うんですが、そういう人って、日本全体で見るとかなりの少数派ですよね? その他多…

選べるソースは330種類以上!? 焼きそば・お好み焼き 鉄板焼きの「やん!」のソース熱が熱い!【なんば】

みなさんこんにちは、メシ通レポーターのsenaです。 今回は、なんばの湊町リバープレイスにある、焼そば、お好み焼き、たこ焼き、鉄板焼の「やん!」に行ってきました。 なんとこの「やん!」では、ソースの種類が330種類以上もあるというのです! そんなこ…

骨董店の奥で営業する完全予約制のお好み焼き屋「なりゆき」に潜入【旭川】

全国にはお好み焼き屋さんは数々あれど、まさかアレと並んでしまうお店があるとは。 今回ご紹介するお店は、お好み焼きと骨董 のお店です。ソースの焦げる香りと、江戸時代の陶器が共存する空間。なんですかそれ! すごくないですか!しかもこのお店、「完全…

【誰でもカンタン!】自宅でふわっふわの「お好み焼き」が作れた!

ホットプレートも鉄のフライパンも持っていませんが、家で「お好み焼き」を作りたい! しかも具だくさんでふわっふわの、おいしい「お好み焼き」を。 「お好み焼き」って、外食だとあまりコストパフォーマンスがよくない印象を受けます。粉とキャベツと少々…

情報量高めな祇園の珍スポ「壹錢洋食」は昔ながらの味を守るうまい粉もん屋だった【京都】

今回は美人がいっぱい登場しまっせ! すっかり暖かく、というか暑くなりましたが、外出するのが楽しい季節になりましたね。まあ、わたしは花粉症という地獄の業火に連日鼻が焼かれてますけどね……。年中観光シーズンである京都は連日めちゃくちゃ人が多い。と…

これが博多風お好み焼き!?ほらほら麺をよ~く見てくださいな

B級グルメと呼ばれていても、味や値段の満足度はS級グルメ お好み焼きは、知っての通り大阪&広島が二大聖地。な~んだけど、“庶民のヒーロー飯”として全国各地で親しまれているがゆえに、その土地その土地で独自の進化を遂げていたりする。 ってことで発見…

店員さんはまさかの美女ぞろい。愛知県刈谷市にある「世にも麗しきたこ焼き店」を直撃!

唐突な質問で恐縮だが、たこ焼き店の店主といえば、皆さんはどんなイメージを思い描くだろうか? まずは独断と偏見に満ちた私の見解を勝手に書かせていただこう。 たこ焼き店の主、それは人生の酸いも甘いも噛み分けた……いや、どちらかというと「酸い」方が…

「バズるグルメネタって?」有名ネットウォッチャーおおつねまさふみ氏に無茶ぶりしてみた

ネットのメディアに関わっていると「はてブ受けする記事書いてー」と言われることがあります。はて? はてなブックマーク(以下はてブ)とは、2005年にデビューしたソーシャルブックマークサービス。自分のブックマークを公開したり、人のブックマークを見る…

あのオタフクソースさんに、本場・広島お好み焼きの作り方を習ってきた

広島の某ライブハウスの楽屋にはこんな貼り紙があるという。 “MCで広島のお好み焼きのことを「広島焼き」というと微妙な雰囲気になり、最悪の場合炎上しますので、 絶対におやめください” そう、広島には「広島焼き」なんてない。あれこそが普通の「お好み焼…

【博多】挨拶力も味のうち。 元気モリモリになるたこ焼き&唐揚げ【元気屋】

メシ通レポーターのマツータケシです。 理不尽上司からのとんちんかんなお叱りに、「ハァ〜」。胸キュンしちゃったあの娘からのあからさまな既読スルーに、「ハァ〜」。親父が大切にしていたクラリネットを壊しちゃって、「ハァ〜」。 誰にだって、どんより…

昼間からちょいと一杯! 地域とバックパッカーに愛される立ち呑み屋「カドヤ」【京都】

こんにちは! 京都在住メシ通レポーターの川上です。今日は、京都にやって来たバックパッカーが集うという立ち呑み屋さんがあると聞いて、西陣にやって来ました。 かつて西陣は織物産業で栄えたエリア。近隣は芝居小屋や映画館が立ち並び、京都の一大繁華街…

太っ腹価格で、太っ腹のボリューム! “たこや気分”を満たしてくれる、福岡の“たこやキング”

県外では意外と知られていない!? 福岡のグルメ街 ライターの松鵜(マツウ)です。 今回ピックアップするのは、白金&高砂エリアの穴場。老舗、中堅、新店とどの層の店も充実していて、A級グルメでもB級グルメでも食いしん坊たちの欲望を満たしてくれるこの界…

ゴジラが「ギャオーッ」と火を噴く!? 京都お好み焼きの名店が期間限定で異色メニューを発売

2008年末に閉館した新宿コマ劇場の跡地に、4月17日に新たに開業した新宿東宝ビル。屋外テラスからゴジラが顔を出し、道行く人を威嚇しているかのようなその様子は大きな話題となり、早くも歌舞伎町のランドマークとなりつつあるようだ。 そんな新宿東宝ビル…

トップに戻る