鉄板焼き

全国でも珍しい鉄板スパゲティー専門店「伊勢ノ花天」の熱々メニューは見ているだけでハラヘリ必至【三重・桑名】

熱々の鉄板でいただくケチャップ味のイタリアンスパゲティー、通称「イタスパ」。昭和30年代に名古屋の喫茶店から生まれた名古屋めしの一つだ。 調理する傍らで鉄板を熱するため、手間がかかる上にガスコンロも占領されてしまうので、一時期イタスパを出すお…

四万温泉のグランピング施設「ShimaBlue」でBBQ三昧、温泉三昧!

夏のメシといえばバーベキュー。青空の下で家族や友人、あるいは恋人同士で肉を焼けば、お腹的にも気持ち的にも幸せになれますね。2017年4月、群馬県の温泉地にグランピング施設ができました。そこでバーベキューができるのだそう。温泉メシと聞いて調査せず…

駄菓子屋「つねかわ」で生まれたB級鉄板焼きメニューは懐かしウマかった【名古屋】

発見! 昭和の駄菓子屋さん その昔、どの町にもあった駄菓子屋さん。アラフォーの私が生まれて初めてコーラを飲んだのは駄菓子屋さんだったし、小銭を握りしめてインベーダーゲームに興じたのも駄菓子屋さんだった。20代や30代の方はピンとこないかもしれな…

名古屋めしライターが激オシする「鉄板メニュー」おすすめ店はここだ!

名古屋めしの必須アイテムといえば何をイメージするだろう? 味噌? ピリ辛の台湾ミンチ? それともたまり醤油を思い浮かべるマニアックな人もいるかもしれない。 ほら、まだ忘れているモノがあるではないか。 それは「鉄板」である! 名古屋エリア以外では…

全国の焼きそばファンに食べてほしい! 「瀬戸焼そば」は醤油で豚肉を煮込んだタレが決め手【愛知県】

焼き物職人の間で広まった「瀬戸焼きそば」 秋田の「横手やきそば」や群馬の「上州太田焼そば」、静岡の「富士宮やきそば」など全国区人気のご当地焼そば。愛知県瀬戸市にも超個性的な焼そばがあるのをご存じだろうか? ってことで、瀬戸市へ。瀬戸市は「せ…

圧巻の身の柔らかさ! もも焼き専門店とり乃屋のもも焼きは食べごたえバツグン【福岡】

メシ通レポーターの泡太郎です。 先日、宮崎出張に行ったのですが、あまりにも多忙過ぎて、お目当ての鶏のもも焼きを食べられませんでした。 帰りの道中、無性に鶏のもも焼きが食べたくなり、知り合いに「福岡で鶏のもも焼きが食べられるおすすめのお店って…

【おそるべし】鍬焼きおばんざい 壱庵の「くわ焼き」は永遠に食べ続けられるレベルの激うまメシだった【大阪】

くわで焼くお肉や野菜ってどんなもの? こんにちは、メシ通レポーターのケメコです。 さっそくですが、「くわ焼き」ってご存知ですか? 「くわ焼き」とは、いわゆる農作業用のくわを鉄板にし、その上で野菜やお肉を焼くという料理のこと。なかなか想像がつき…

たこ焼き店なのにワインリスト?四条大宮の鉄板焼き屋さんがハイレベルすぎる【京都】

はじめまして。メシ通レポーターのナガオヨウコです。 このたび、ひょんなことからレポーターに抜擢いただきまして。 これから、京都のびっくりするほど美味しいもんから、「何でこういうことになったんや」っていう不思議なもんまで、めいいっぱいご紹介し…

あらゆるメニューがウマ辛肉味に! 岐阜県・多治見「鉄板焼そば わが家」の台湾ミンチ攻めで、身も心もポッカポカ

名古屋のご当地麺、台湾ラーメン。地元では何の違和感も抱かないが、県外の人に「名古屋なのに台湾?」とツッコまれることもしばしば。 台湾ラーメンは、1970年代に名古屋市内・今池の台湾料理店「味仙」の店主が考案し、80年代に到来した激辛ブームにのって…

家飲みで確実にテンションが上がる、ラクウマなホットプレートおつまみレシピ

家飲みの重要なパートナーといえば、おつまみ。一人ならスーパーのお惣菜やスナック菓子で手軽に済ませるのもアリだけど、仲間やパートナー、大勢でわいわい飲むときにおすすめしたいのが“ホットプレート料理”。ホットプレートは作る過程も楽しめて、テンシ…

トップに戻る