自然食・薬膳

読売ジャイアンツを支えた走塁職人・鈴木尚広に聞く「常に自分のベストを保つには?」【集中力ないひと必読】

16年シーズン限りで惜しまれつつも現役を退いた元読売ジャイアンツ・鈴木尚広(すずき たかひろ)さん。 ストイックかつ入念な準備で、球史に残る唯一無二のポジションを築きあげた“足”のスペシャリストに、ベストなコンディションを保つ「食」の秘訣(ひけ…

野菜はデザインできる?銀座の植物工場で採れたて野菜を食べてきた

飲食店で使う食材、特に野菜は野外の畑で作るというのが、いたって当たり前の認識だ。 ところが、最近はそうでもないらしい。 Google先生に聞けば、店舗に設置した植物工場で採れた野菜をそのまま食べさせてくれる飲食店があることを、コンマ1秒で教えてくれ…

うわさの「玉ねぎヨーグルト」は本当にカラダにいいのか?聞いてきた

ワニブックスから発売されたばかりの『玉ねぎヨーグルト』(著・井上裕美子/医学監修・木村郁夫)という本があります。 表紙を見ると「腸を整える」とか「やせる」「免疫力アップ」「便秘解消」などなどのうたい文句があり、とにかく健康にいいことずくめの…

「ショウガオイル」が料理の幅をグッと広げます【3分でできる】

料理家の服部志真さんに教わる便利ダレ、第2回は「ショウガオイル」です! この作り方、『メシ通』史上もっともカンタンかも。 サラダや和えもの、炒めものの味がグッと引き立つんですよ。活用レシピも3つお届けします。まずはさっそく、その作り方からご紹…

【カモフラ飯】意識の高いビジネスパーソンは、ハンコで食物繊維を補給する

タイム・イズ・マネー。 意識の高いビジネスパーソンは常に時間と競い合い、より効率的なモノを求めている。「24時間戦えますか?」の精神は、21世紀でも健在だ。中でも、食事をいかに手軽に、かつスピーディーに行えるかがポイントとなる。 そこでオススメ…

【みかん狩り】これぞ男のロマン……俺たちが今すぐ「みかん狩り」に行くべき理由【甘党無宿】

冬到来! そしてそれは狩猟の季節でもある。生まれついてのハンターである漢たちにとって、血湧き肉躍る狩りの季節到来なのだ! と言うわけで今回の狩りの獲物は、ズバリ…… みかん である。 「みかん!? ただの果物じゃねーかよ! 単なる果物狩りかよ!」 …

宮本農業~食材のルーツを辿る旅 其の6(後編)~産地を巡る冒険【タベアルキスト】

みなさん、こんにちは! メシ通レポーターのタベアルキストKikutaniです。 「料理」と「生産者」。両者を繋げる魅力ある「食材」。そのルーツを辿る旅も、今回で6回目。今回は、知る人ぞ知る千葉県の幻の大豆、「小糸在来」を取り上げます。 下町のお豆腐屋…

三善豆腐工房~食材のルーツを辿る旅 其の6(前編)~産地を巡る冒険【タベアルキスト】

みなさん、こんにちは! メシ通レポーターのタベアルキストKikutaniです。 「料理」と「生産者」。両者を繋げる魅力ある「食材」。そのルーツを辿る旅も、今回で6回目となりました。 今回は、知る人ぞ知る千葉県の幻の大豆、「小糸在来」を取り上げます! 通…

【どれも3分以内】キャベツ一玉買ったら食べ尽くす! 簡単使い切りレシピ3選

こんにちは、メシ通レポーターの藤田佳奈美です。 突然ですが、キャベツを一玉買ったら、全部使い切っていますか? しなしなになるまで放置するのか、見切りをつけて捨てるのか、すっかり存在を忘れて腐らせてしまうのか。かくいう私も、キャベツ一玉を買っ…

ささみとマヨネーズという諸刃の剣が生み出すささみサラダの誘惑

サラダシリーズ、今回はダイエット中の人にもアスリートにも人気のささみを使ったサラダ、名前もそのまんま「ささみサラダ」をご紹介します。 ささみは高たんぱく低カロリー、眼精疲労に効果のあるビタミンAや疲労回復に役立つビタミンBなども豊富に含む、優…

食欲の秋は収穫の秋である! 東京都内でもできる「りんごもぎ取り体験」をレポート

気持ちのいい秋晴れのある日、世田谷にある高橋果樹園を訪問。 お目当ては、りんごのもぎ取り体験! 23区内でこんな経験ができるなんて想像できますか? 時間とお金をかけてわざわざ遠方へ出かけずとも、非日常体験ができるんです。青空の下、どっぷり休日時…

石づきはどこ? 新種のしいたけ「まるしいたけ」の形が可愛すぎる

届いた「まるしいたけ」のパック ダイエットや健康を気にする人たちに、カロリーも低く、食物繊維も豊富で、お助け食材として人気なのがキノコ類。 キノコ類でまずはじめに思い浮かぶのが、しいたけではないでしょうか?匂いがちょっと苦手という人もいるが…

石渡農園~食材のルーツを辿る旅 其の5(後編)~産地を巡る冒険【タベアルキスト】

みなさん、こんにちは! メシ通レポーターのタベアルキストKikutaniです。 「料理」と「生産者」。両者を繋げる魅力ある「食材」。そのルーツを辿る旅も、今回で5回目となりました。 今回は、地域ブランド野菜として知名度の高い神奈川県の「三浦野菜」の中…

逗子パンプキンズ~食材のルーツを辿る旅 其の5(前編)~産地を巡る冒険【タベアルキスト】

みなさん、こんにちは! メシ通レポーターのタベアルキストKikutaniです。 「料理」と「生産者」。両者を繋げる魅力ある「食材」。そのルーツを辿る旅も、今回で5回目となりました。 今回ご紹介するのは、地域ブランド野菜として知名度の高い神奈川県の「三…

あの「野食ハンマープライス」主宰・茸本朗氏と行く、アナジャコ釣り@東京湾【調理&実食付き】

エクストリームな「野食ハンマープライス」 「食べたことのないものを食べてみたい。その味が知りたい。誰も食べたことのないものは、なおさら食べてみたい。そしてもしそれが美味しかったならば、こんなにうれしいことはない」 きょうご紹介する、茸本朗(…

宮崎県の超ローカル柑橘「へべす」が、ナゼか東京・吉祥寺で大流行している!

「かぼす」「すだち」とも違う柑橘 こんにちわ。メシ通レポーターの塩月です。 皆さん、「へべす」って知っていますか? 宮崎県北部の街、日向市特産の香酸柑橘で、レモンやゆず、かぼす、すだちの仲間です。初夏から秋にかけてが収穫期で、ちょうど8月から…

自宅飲み会? それなら葉野菜の上に牛肉ドーン! 男女ともに大満足もてなしサラダ

自宅に友人たちが来る。食べ物は各自持参してくれると言っていたけれど、うちが何も用意せずではちょっと悪い。かといって買ってきた惣菜ではつまらない、しかし料理はそもそも苦手……。 そんな、そこそこありそうな状況で一発逆転できるのがサラダです。彩り…

初セリ1玉50万円!? 当麻町の「でんすけすいか」に密着!

北海道・当麻町が誇る「でんすけすいか」 黒々と光り輝く、大きなスイカの存在感は圧巻です。食べる前に「飾る」、これぞでんすけスタイル。今年の初セリはなんと50万円という値がついたというから驚きです。糖度、大きさともに圧巻のすいか!栽培が大変難し…

円頓寺商店街&四間道が真っ赤に染まる真夏のイベント!8月21日(日)開催「とまとまつり」とは【名古屋】

名古屋はトマトケチャップ発祥の地だった 地下鉄桜通線「国際センター」駅、「丸の内」の近くにある円頓寺(えんどうじ)商店街。 昭和の風情が残るレトロな雰囲気が人気を呼んでいる。今の姿からは想像できないが、ここ円頓寺界隈は明治中期から戦前まで名…

有機野菜農家のホマレ姉さんがオススメする「夏野菜」のお手軽レシピ集

こんにちは、メシ通レポーターのホマレ姉さんです。 みなさん、実は私が有機野菜農家だということはご存じでしたか……? エッ、日焼けした手を見ればすぐ分かる! って……ハハハ……orz。 今日は真っ黒に日焼けしているホマレ姉さんが、この季節にピッタリな夏野…

体が資本! 一皿で栄養バランス整う「パワーサラダ」でスタミナチャージ!  

暑い日が続き、食欲不振に陥っている人も多いのでは。何事においても、体が資本! インスタント食品ばかり食べていたら身が持たないですし、体調を崩していると仕事で成果を出すことはできません。厳しい社会を生き抜いていくためにも、まずは栄養バランスが…

「サラダ」という名をつければ、たいがいのものはセーフになる法則@自宅デート

女子はサラダが大好きです。栄養価は高くカロリーは低い、生で食べればボリュームもあって満足感も得られます。 たとえ生野菜の上にこてこてマヨネーズのマカロニサラダが乗っていたとしても、女子は「これはサラダだから」という呪文を唱えていただきます。…

湘南きゅうり園~食材のルーツを辿る旅 其ノ3(後編)~産地を巡る冒険【タベアルキスト】

みなさんこんにちは、メシ通レポーターのタベアルキストKikutaniです。 レストランで見かける様々なブランド食材。単に【良いもの】と感じがちですが、本当の姿は意外と知らないもの。タベアルキストが美味しい料理として提供してくれるレストランと、その生…

マリー・ルイーズ~食材のルーツを辿る旅 其ノ3(前編)~産地を巡る冒険【タベアルキスト】

みなさんこんにちは、メシ通レポーターのタベアルキストKikutaniです。 レストランで見かける様々なブランド食材。単に【良いもの】と感じがちですが、本当の姿は意外と知らないもの。タベアルキストが美味しい料理として提供してくれるレストランと、その生…

D&DEPARTMENT~食材のルーツを巡る旅 其ノ2(前編) ~産地を巡る冒険【タベアルキスト】

こんにちは! メシ通レポーターのタベアルキストAraiです。 前回から始まった「産地を巡る冒険 ~食材のルーツを辿る旅~」。 飲食店の方、生産者の方、地域自治体の方と連携し、魅力あふれる食材を、「料理」・「生産」の両面から訴求する企画です。 産地を…

今すぐ売り場へGO! 爆誕パクチードレッシングは、何にかけるとおいしいのか

エスニック料理の流行と共にその名を世に知らしめたパクチー。最近ではパクチー専門店もできるほど、パクチーに心を奪われる人が続出中だ。なんでも、パクチーが大好きな人のことを「パクラー」と呼ぶのだとか。かく言う私も、タイ料理店ではいつもパクチー…

エナジードリンク×スムージー!? 成功者を目指すなら、コレを飲んで翼を授かろうではないか

ダイエットや美容、健康のためにスムージーを飲むことがトレンドの昨今。だが、それはあくまでも女性の間だけの話で、男性の間ではスムージーブームがみじんも巻き起こっていないのが現状だ。どちらかといえば、男性にはエナジードリンクのほうが飲まれてい…

地方農家応援ウェブサービスの好例「りんご侍」が生産者に信頼される理由

りんごのおいしい季節がやってきますな。 おいしいだけでなく健康にもよろしいりんごなので、できるだけいいものを食べたい。信頼できるものを買いたい。できれば家に届けてほしい。 で、ここでちょっと注目なのが青森をメインとしたりんご専門サイトがある…

【夏の風物詩】スイカの種は食べられるのか【珍味】

みなさん、こんにちは。 ここ数日少し涼しくなってきましたね。でもまだ夏です。 今日は、 夏の風物詩、スイカを買ってきました。 さっそく真っ二つに。 クパぁ…… じゃなかった、パカッ!! タイトルでお気づきの方も多いと思いますが、 今日の主役は、この…

冷蔵庫の野菜室を一掃するべく“闇スムージー”を作ってみた

肉も肴も野菜も何でも受け入れる懐深いお鍋様。 豆乳やカレー、キムチ、トマトなど、どんなだしで煮込んでもおいしく出来上がる素晴らしい一品料理である。 もっといえば、くたくたに煮込むことで消化吸収をよくし、アツアツをいただくことで代謝も上がり、…

都会の野草じゃなくて、こんどは海草を喰らう!~千葉・勝浦&九十九里編~【東京サバイバル】

この東京砂漠で、宇宙人が攻めてきても、天変地異が起こっても生き残るには、食べるものがあればなんとかなる! ということで、都会の野草は食えるのか、というチャレンジ第2弾。 【その1:勝浦で海草狩り】 今回は旅行先で交通が遮断された状態を想定して、…

都会の野草を喰らう~高田馬場・戸山公園編~【東京サバイバル】

もし仮に、宇宙人が攻めてきたり、天変地異が起こったりしても、この東京砂漠で最後までサヴァイブするためには、どうしたらいいのか。 そう、自然の恵み=食料さえあればなんとかなる。 ということで、「都会の野草は食えるのか」というチャレンジをするこ…

永久保存版! きっと運命の一粒が見つかる、選りすぐりの梅干しを大発表!!

表参道ヒルズ本館地下3階で4月23日~5月6日、自分好みの梅干しを食べられる「立ち喰い梅干し屋」が、期間限定でオープンしていたことをご存じでしょうか? 選りすぐりの梅干し全16種から、お客の好みに合った1粒を提供する同イベント。「楽しいこと」「嬉し…

トップに戻る