「豚バラ肉」を焼くときにやってほしい2つのこと【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日はビールのつまみによし、ごはんのおかずによしの「豚バラ肉」を自宅でおいしく焼く方法を紹介させていただきます。豚バラ肉は、串焼き屋さんのように炭火で遠火の強火、で焼くのが最高においしい! のですが、家のフライ…

「このお肉、前のお客様からです」日本初!?ペイフォワードが体験できる焼肉店に行ってみた【京都】

みなさまこんにちは。京都のライター・ナガオヨウコです。 突然ですが、バーなどで「あちらのお客様からです」と、お酒が運ばれてきたという経験はありますか? 私はありません。まあ、多くの人が「そんな映画みたいな経験、あるわけないやろ」と言うと思い…

豚しゃぶ食べ放題・関西チェーン「きんのぶた PREMIUM」のコスパが本当にすごかった

大阪を中心に、関西だけでチェーン展開している豚しゃぶ食べ放題店があります。その名も「きんのぶた」。 この「きんのぶた」が信じられないほどコスパがいいということを、今回ぜひともご紹介したいのです。 これから出てくるお料理、すべて2時間食べ放題コ…

羊だけど臭くない!国内シェア1%の希少な国産羊肉をジンギスカンで食べられる「羊SUNRISE」【麻布十番】

いきなりですが皆さん、羊のお肉は好きですか? 「独特の匂いがちょっと苦手……」という方も多いと思いますが、そんな方にこそオススメの羊肉の専門店が、東京都港区の麻布十番にあるんです。 “羊のおいしさを広め、羊肉の時代に夜明けを!”という思いを込め…

【ご当地グルメ】佐世保名物「レモンステーキ」とシメの「ソース飯」を作ってみた【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日は私の住む佐賀のお隣、長崎は佐世保のご当地グルメ「レモンステーキ」の作り方を紹介させていただきます。「レモンステーキ」は、薄切りのステーキ肉をしょう油ベースのソースで焼き、レモンを絞って仕上げるステーキレシ…

あの「いきなりステーキ」をもっと堪能できる裏テクニックがあるらしい

いきなりステーキを10倍楽しむ裏ワザ&裏メニュー 無性にガッツリ肉を食べたい……そんなときの庶民の味方「いきなりステーキ」。 ▲4月27日にオープンしたオリナス錦糸町店 ひとりでフラッと立ち寄れるし、気取らず気負わず肉を堪能できるし、最近は座って食べ…

馬羊牛豚鳥がそろう「新宿名店横丁」でひたすらコスパの良い肉料理を求めて全5軒ハシゴしてみた【新宿駅西口ほぼ0分】

新宿にはゴールデン街、思い出横丁、やきとり横丁といった、ハシゴ酒をするのにぴったりな横丁がいくつもあります。 しかし「さあ、今日は肉を食らうぞ!」と、赤への欲にまっしぐらな前のめり姿勢で臨みたいのであれば、もっと良さげな横丁があるんですよ。…

ローストビーフを自作するといいことしかない

「ローストビーフ自作」のメリットを最大化する方法 ネットの海は広大なので、ローストビーフの自作レシピも乱立しております。 我こそは最ウマ、我こそは手間なし、我こそは目ウロコ落としなど、特徴ある作り方がたくさんあります。 たくさんあるのは豊かな…

店名=商品名という間違いのなさ。30年ハンバーグ一筋で愛される「ザ・ハンバーグ」【高田馬場】

こんミンチは! 毎日ハンバーグのことで頭がいっぱい、日本ミンチ協会ハンバーグ王子のkazukazuです。 老若男女誰もが大好きな「ハンバーグ」。 このメニュー名をモロに店名に掲げるほどハンバーグに対しての愛情とこだわりを持つお店が学生の街・高田馬場に…

パティ5枚、総重量1.8kgの超ギガバーガーはどう食べるのが「正解」なのか【テディーズビガーバーガー】

こんミンチは! 日々ミンチのことを考えながら「一日一バーグ」を遂行する日本ミンチ協会ハンバーグ王子ことkazukazuです。 さっそくですが、連載一発目として紹介するミンチ料理は、若者の街・原宿に構えるハンガーガーショップ、 「テディーズビガーバーガ…

「すた丼」不毛地帯にひとすじの光が……!地元風にアレンジした「名古屋スタ丼」が肉好きな名古屋民をザワつかせている

豚バラ肉にニンニクのきいた醤油タレを絡めて生卵をのせた「すた丼」。いまやすっかり丼物の定番アイテムになっている感すらある。 が、私はテレビやネットで「すた丼」を見かけるたびに溜息をつく。 名古屋には「すた丼」が、ない。 なぜ、ないんだ。 食べ…

唐揚げ観が変わる食べ方かも!100均グッズで「お茶っ葉1分燻製」【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 鯖(サバ)やベーコンを激ウマに味変してきた「お茶っ葉燻製」シリーズ、 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 今日は「鶏唐揚げの1分燻製」です。市販の鶏唐揚げを燻製し、一味も二味も変えてビールをグビグビ飲んじゃいましょ…

掘っても掘っても肉ばかり。大須「ハッシュ・デ・ロッソ 」の和牛サーロインステーキ重ダブル1,180円が奇跡すぎる【名古屋】

地下鉄鶴舞線の大須観音駅と上前津駅を挟んだ大須の商店街。広大なアーケードには1200ものお店や施設があるといわれ、平日でも多くの人が訪れる。下町らしく、おいしくて安い飲食店も軒を連ねている。 中でも仁王門通商店街にある「ハッシュ・デ・ロッソ 本…

ガッツリ系メニューの極み「濃厚オニオントンテキ」の難しくない焼き方【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 ちまたでは最近、トンテキ専門店が増えているんだとか。こんがり焼いたぶ厚い豚肉で白ごはんがすすむ、ガッツリ系メニューの極みですね。そのトンテキ、とんかつのように揚げないので、自作するのにもじつはそこま…

「牛角」の商品開発担当さんに焼肉を最高のコンディションで食べるためのコツを教わってきた

「人が生きる」と書いて人生。 「肉を焼く」と書いて焼肉。 生きることは、食らうこと。 どうせ食うのだったら、うまい焼肉が食いたい! というわけで、今回はお肉のプロに、焼肉のポテンシャルを究極まで引き出す技を伝授していただきにやってきました! お…

熟成肉の概念が変わるおいしさ!「0℃熟成ステーキ」とは?【大阪】

熟成肉はここまでウマくなる! 新時代の熟成ステーキ こんにちは。メシ通レポーターの西尾明彦です。今回ご紹介するのは、ドライエイジングでもウェットエイジングでもない、独自の零度熟成という技法による熟成ステーキが食べられる「0℃熟成ステーキ 本店」…

【ほぼ放置で】しっとりジューシー「鶏むね肉チャーシュー」には北京ダック風タレがよく似合う【サンドイッチで】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 本日は、お湯にドボンと入れたらあとは放置でOK! 鶏むね肉を使った「チャーシュー」と、そのおいしい食べ方のご紹介です。ガス代も節約できますし、タコ糸で巻いたりオーブンを使ったりすることもありませんよ。しかも…

【ズボラ年越し】「角煮風スピード煮豚」なら1時間も煮てないのにシミシミ【今週は新しいおせち】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 今週は「新しいおせち」ということで、私は年末年始の作り置きの定番「角煮」の超簡単アレンジレシピをご紹介させていただきます。通常、角煮を作るときは、豚のブロック肉を使うことが多いですが、それだと何時間も煮…

【焼肉食べ放題】全60品で4,980円。肉厚の和牛ヒレ肉や極上の仙台牛タンを肉好きアイドル・森みはると食べまくる【アイドルめし】

食とアイドルをこよなく愛するライター、永山です。 「とにかくおいしいお肉が食べたい!」という一心で、肉好きアイドルと一緒に焼肉を食べに来ました。 「肉好きアイドル」森みはると焼肉食べ放題へ お供してくれたのは、「26時のマスカレイド」の森みはる…

鶏むね肉をしっとり焼くのに使える「2つのもの」とは?絶品甘辛ソースの「フライパンローストチキン」

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 もうすぐクリスマス。とくにパーティーはしないけど気分だけでも味わいたい、でも年末だしあまりぜいたくはしたくない……、今日はそんな人におすすめの簡単ローストチキンです。使うのは、今年『メシ通』でも何度も…

高級鉄板焼店「リオ」の平日限定1,000円ランチをとにかく知ってほしい【大阪】

先日、東京からの客人をもてなす機会がありました。 まずはランチを食べながら打ち合わせをしよう、となったのですが、おいしいお店は座席の回転が速いのでゆっくりしにくく、良さそうなお店がなかなかありません。 結局無難な大箱カフェに行ったのですが、…

ここまで簡単なクリスマスチキン見たことない!外カリ中やわらか「手羽先のドレッシングがらめ焼き」

こんにちは、料理研究家のYuuです。 もうすぐクリスマス。ごちそうの主役といえば、やっぱりチキン! なのですが、じつはうちのクリスマスチキンは、毎年、お安い手羽先や手羽元で作ります(笑)。 ボリュームがあるのに経済的な上、オーブンなしで簡単に…

京都人ならおなじみ!バーベキュー=やまむらやが運営する「STEAK & WINE 山村牛兵衛」で非売肉を食べてきた

みなさまこんにちは。メシ通レポーターのナガオヨウコです。 京都人は、バーベキューとなると駆けつけるお肉屋さんがあります。それは「やまむらや」といいます。安くっておいしいお肉が幅広〜くそろっているんですよねー。 ▲やまむらや 天神川本店 まぶしタ…

炊飯器で放っておくだけ、クリスマスは「激安ローストビーフ」がしっとりマジウマ!【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 「炊飯器調理」ってご存じですか? 炊飯器に入れてスイッチオン、これだけでじっくりコトコト煮込んだり、つきっきりじゃなくても一定の温度で火を入れたような絶妙な料理ができあがります。簡単で失敗もないので、ぜひ一度試…

ウマい肉ってどうやって見分ければいいの?お肉屋さんに「目利きの方法」を聞いてきた

どうも臆病者の新人作家、大谷です。 突然ですが、スーパーの肉、たまに外れることがありませんか? 高い肉を選んでも、臭みが強かったりちょっと固かったり、ああ今回も外れか……とがっかりしてしまうこともしばしば。 そこで、簡単にいい肉を目利きする方法…

ウマくて安いなら立ち食い焼肉も良いじゃない!「さすらいのカンテキ」【大阪】

急成長中の立ち食い焼肉の魅力とは? こんにちは。メシ通レポーターの西尾明彦です。今回ご紹介するのは、新鮮な黒毛和牛の焼肉を、立ち食いスタイルでリーズナブルにいただける「さすらいのカンテキ」です。 2017年8月9日にオープンした、「さすらいのカン…

【わずか10分で】外はカリカリ、中はジューシー!「揚げないフライドチキン」の作り方

こんにちは、料理研究家のYuuです。 今週は、鶏手羽元を使った、お手軽な「揚げないフライドチキン」をご紹介いたします! 使う油は大さじ4のみなのですが、外はカリカリ、中はジューシーに仕上がります。 使うのは100gで50円くらいとかなりお手頃な「鶏手…

【本場】テキサスのステーキ名人にビーフステーキの焼き方を教わった【目からウロコ】

肉!!! 見てくださいよ! このうまそうな肉! どっかのお高いステーキハウスの肉に見えません? 実はこれ、私が焼いたんですよ! あ、こんにちは。メシ通レポーター・カメラマンの工藤です。 いや〜、最近、やたら肉食べてるんですよ。 なぜかっていうと、…

【グルメバーガーの名店】そびえ立つピリ辛バーガーはミディアムレア【Jack37Burger】

【シリーズ】至高のグルメバーガー10選 no.2 「Jack37Burger」 こんにちは。最近やたらと肉食化してる、カメラマン工藤です。 肉といっても、特にハンバーガー、グルメバーガーと呼ばれる、ゴージャスなハンバーガーにハマっているんですよ。 本日は、すごい…

「意識高い系チャーシュー」をつくる【理系メシ】

最近のラーメンは、意識が高い。 無化調は当然、塩は天然塩、醤油は樽づくりの3年物、麺は国産小麦の全粒粉の自家製麺。どんぶりはお店専用を懇意な陶房で焼いてもらい、水は水素水。 ……あ、水素水はともかく。 昔の、一斗缶に入った大豆かすで作った醤油に…

肉汁したたるスペアリブをビールで流し込むうれしみ「タニマチ ブタバコ」【大阪】

普段グルメ取材をする機会が多々あり、リサーチも兼ねていろんなお店のご飯を食べまくっているんですが、今回紹介するのはそんな時に出合ったお店。 とにかくスペアリブがめっちゃうまいんです。 うますぎるスペアリブが焼き上がるまで その名も「タニマチ …

これ以上うまいグルメバーガーを私は知らない

うますぎるハンバーガーを見つけました。 あ、こんにちは。メシ通レポーター・カメラマンの工藤です。 毎日酒を飲みながらカレーやラーメンばっかり食べていると思われがち(?)な筆者ですが、実はハンバーガーも大好きなんですよ。って、イメージ的にはそ…

多忙なビジネスマンこそ朝からホルモン焼肉をキメた方がいい【滋養強壮】

おはようございます。メシ通レポーターの長谷川です。 連日の残業で体も心もヘトヘト。 これから会社というのに、ダルくてまったくやる気が起きません。 そんな時にオススメしたいのが…… 朝活ならぬ朝ホルモン。 朝からホルモンなんて、胃がびっくりするだろ…

あの名酒場「コグマヤ」が大衆焼肉店をオープン。名物の絶品ジンギスカンは250円!【池袋】

こんにちは、パリッコです。今回も調査という名の飲み歩き活動にいそしんでいきたいと思います。以前、この連載で、「煮込み豆腐大好きのパリッコ激オシ! 「大衆酒場コグマヤ」は中野の新しい名店だ」という記事を書かせていただきました。 昨年オープンし…

「豚しゃぶ」で夏バテ防止!超簡単レシピ【包丁いらず】

【男のズボラ飯】夏バテ防止にはなんといっても豚しゃぶ! 今年の夏もなんだか暑くなりそうですね。 暑くて自炊どころじゃないなんて人も多いかもしれませんが、今回は、夏バテ防止の食材の代表格・豚肉を使って、ズボラなあなたでも簡単にできる「豚しゃぶ…

塊肉を塩に埋めて焼く調理法「塩釜焼き」は自宅のオーブントースターでつくれる

マンガなどで見るあこがれの調理法「塩釜焼き」。 筆者は茄子が出てくる某マンガで見て、食べたい! 作りたい! と思ったものです。 マンガに影響を受け続ける人生です。 あこがれの塩釜焼き。 それは肉や魚を塩の塊で包んでの蒸し焼き。 ああもう想像するだ…

【ふるさと納税】たった5,000円でゲット!激ウマすぎる「肉盛り食材」まとめ【7選】

メシ通レポーターのハガです。 今回はふるさと納税の返礼品のなかから、なんと寄付金5,000円でもらえるお肉を紹介いたします! では行ってみましょう。 牛肉【茨城県 日立市 】日立産常陸牛切り落とし 300g 茨城が誇る極上霜降り肉・常陸牛の切り落とし肉の…

【自宅でできる塊肉調理】ヒルトン東京お台場の総料理長に教わる「おいしいステーキの焼き方」

新緑がまぶしい今日この頃。五月といえば、ちまたじゃ初ガツオだなんだと騒々しいが、暦の上では夏。 そして、夏は「肉」の季節。 肉と言えばグリルだ。 ①食材(肉)、②香辛料と調味料、③焼き、の三要素からなるグリル料理は、シンプルさゆえにゴマかしがき…

【まんが】業務用スーパーで買った鶏肉を超ジューシーにする「魔法の液体」とは

優良コスパ! 業務用スーパーで大量に買った冷凍の鶏肉をやわらかジューシーにする方法【絶品! 晩酌天国・第8回】 ※この記事は2017年2月の情報です。 書いた人:なかむらみつのり ラーメン好き。漫画とか描く人。自治会役員。1999年ヤングマガジンギャグ大…

【料理実験】ステーキ肉を超やわらかウマ~くするための研究【理系メシ】

やってまいりました、やわらか肉ステーキ選手権! 茉衣ちゃんは肉は好きですか? 「好きです! A5の飛騨牛か三田牛をレアで食べたいです!」 ぜ、ぜいたくだな。 今回はそういう、「お高いんでしょう?」な肉ではなく、庶民の味方、普通のスーパーでリーズナ…

『メシ通』年間ランキング2016

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。 いよいよ2016年も残すところ数日となりました。今年『メシ通』は、食レポ、レシピ、インタビュー、エッセイなど、約900本もの食に関する記事を制作してきました。 ということで、見逃してしまったあなたも、これさえ…

【ふるさと納税】メガ盛りすぎる絶品食材まとめ【寄付金1万円でもらえる】

メシ通レポーターのハガです。 みなさん「ふるさと納税」をおこなっていますか? 今回は、各自治体が用意する「ふるさと納税」の数多ある返礼品の中から 寄付金1万円でもらえるメガ盛りの絶品食材を紹介する、食いしん坊男子必見の企画です。 【鶏肉】宮崎県…

【やってみた】塩水に漬けるだけで安い肉が高級肉並みにぷりぷりジューシーに【マジだった】

肉が食べたい。 それも、柔らかくて、安い肉を。全人類共通と言っても過言ではないこの願いをかなえてくれる、思いがけない裏技を耳にしました。 それが、「塩水漬け」。その名の通り、塩水に肉を漬けるだけという、ごく簡単な方法です。 肉を柔らかくすると…

【決定版】スーパーで買ったステーキ肉を自宅で完全なうまさで焼く方法【レシピ】

狂おしいほどの肉欲にとらわれて 血のしたたるようなステーキが食いてえ。 まるで往年のプロレスラーが言いそうなことですが、誰しも狂おしいほどの肉欲にとらわれることがありますね。肉欲、あります。 そんなときはステーキに限ります。 お店で食べるとち…

【焼肉まとめ】うまくてリーズナブルな肉をたんまり食いたい! 至福の焼肉店・3選

こんにちは。三度の肉より肉が好きなメシ通編集部です。 いや〜、本当、毎日でも毎食でも焼肉なら食べたいところですが、一人じゃ行きにくかったり、ちょっと高すぎたりして、なかなかそうもいかないですよね。 そんな僕やあなたにぴったりな、旨くてリーズ…

【永久保存版】安いお肉を高級肉の味に変貌させてしまう〝昆布水サワー〟のつくりかた【料理解析】

熟成させずに旨いのさ! 「前に肉をナンプラーに漬け込んで、ナンチャッテ熟成肉を作る件が盛り上がってましたね」と私。 「ああ、アレね。ナンプラーじゃなくったっていいのにね」と妻。 「ん? じゃあ何か別の方法があるの?」 「要するに肉に旨味成分を染…

亀戸ホルモン戦争?ホルモンブームの亀戸で「ホルモン番長」に会ってきた

ホルモン番長って、どんな人なんだ こんばんは。メシ通レポーターのハガです。 今回ご紹介するのは亀戸。 駅周辺を中心に無数のホルモン店が乱立する、ホルモンブームまっただなかのこの街。 そんな「亀戸ホルモンブーム」のキーパーソンといっても過言では…

街の肉料理店、侮り難し!【福岡・平尾】

え? 肉が食べたい?僕も食べたい。旨い肉をがっつり食べたいねぇ。で、何がいいの? 焼肉? すき焼き?福岡だからもつ鍋って手もあるし、たまにはステーキとかハンバーグとか洋食でもいいねぇ。え? 行ってから決める? って、ここは天神や中洲みたいな繁華…

松阪牛の牛脂vsスーパーでもらえる牛脂。料理に差は出るのか!?

先日、友人が「伊勢に行ったときに松阪牛は高くて買えないから、売っていた松阪牛の牛脂(540円)をお土産に買ったんだけど、安い肉をその牛脂で焼いてみたらなかなかの味になったよ」と言っていた。 松阪牛の牛脂で肉を焼いたら松阪牛になるのではないか! …

マンガ肉が食べられる? 学生御用達のお店でジューシーな肉に喰らいつけ【京都】

メシ通読者の皆さんは「マンガ肉」をご存じですか? マンガ肉とは、一本の太い骨にどーんと巨大なお肉がまとわりついたアレです。主にマンガやアニメによく出てくるお肉であることから、通称「マンガ肉」と呼ばれています。 ワタクシ、メシ通レポーター川上…

トップに戻る